【第11回】桜木杯大会報告と結果

【第11回】桜木杯の様子01

2022年6月26日。今年は2019年6月以来となる3年ぶりの通常モードで桜木杯を開催できることになりました。 24チーム募集のところ、22チームの応募を頂き総勢119名もの選手にご参加頂きました。このご時世の中たくさんの方にご参加頂き心より感謝申し上げます。

特に今年はBリーグ選手会から4名の選手が前日の土曜日にはHANAMICHI PARKでの中高生を対象にしたクリニックを開催してくださり、大会当日には飛び入り参加で全チームと一緒に試合を楽しむというサプライズを作ってくださいました。 その後にはエキシビジョンマッチを提案してくださり、3点先取のノックアウトゲームを対戦を希望たし21人(3人×7組)と熱い3×3を繰り広げて頂きました。 とても贅沢なそして超絶盛り上がったエキシビジョンとなりました。

わざわざ大槌までお越し頂いたこと、花道プロジェクトのイベントにご参加してくださっこと、本当に感謝しております。田口選手会長(秋田)、平岩選手(A東京)、山内選手(福島)、佐々木選手(A千葉)、猛暑の中のクリニックに続き桜木杯へのご参加本当にありがとうございました。 バスケを愛する大勢の大人たちもプロとの交流を心から喜ばれておりました。ぜひまたの機会を心からお待ちしております。関係者の皆様も本当にありがとうございました。

今年は久しぶりに県外からもたくさんのご参加を頂き、大変にぎやかな大会となりました。スタッフも3年ぶりの大規模開催で「こんなに大変だったっけ???」とパタパタしてしまい、準備不足や不備などがたくさんあり 皆さまには大変ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。少しずつ感は取り戻せたので次回からはもっといい運営で進められるよう頑張ります。

最後になりましたが、今大会もたくさんの賞品提供を頂きました企業様・店舗様・有志の方々には大変お世話になりまして誠にありがとうございました。 またその他にも多方面よりご協力・応援を頂きましたこと、心より感謝しております。 第11回桜木杯に関わってくださった全ての皆様に御礼申し上げます。 今後ともどうかご協力ご支援・応援の程よろしくお願いいたします。 本当にありがとうございました!

花道プロジェクトメンバー一同

【第11回】桜木杯参加チーム&順位

順位参加チーム名チーム所在地
優勝 Selfish 気仙沼
準優勝 OSHU STATE 奥州
3位 F.C.U.P 気仙沼
4位 party's 大槌・釜石
5位 籠道UNION 盛岡
6位 ムーンベアーズ 釜石
7位 Camholi 宮古
8位 BOB CATS 田野畑
9位 Wavy 盛岡
10位 Leopard 田野畑
11位 ちどり荘 東京他
12位 おやじーず 盛岡
13位 crack 二戸
14位 Team SKY 宮古
15位 しぼり姫 神戸・東京
16位 seven stars 盛岡
17位 Red Bricks 盛岡
18位 キングス 釜石
19位 宮古スターズオールド 宮古
20位 宮水籠球部 宮古
21位 矢野鮮魚店 大槌・東京
22位 FTNR 大槌

大会賛同企業様(ご提供品)

お名前ご提供いただいた品物
有限会社カネマン お菓子ものすごくたくさん
新来軒矢巾店 様 釜石ホルモン10食分
エルマーノ 様 特製マドレーヌ
有限会社 柏崎製麺所 様 ラーメンセット10食分×3チーム分
ハウスセレモニー株式会社 様 城山ポテト
居酒屋 ゑびす様 アクエリアス 2ケース
河合商店 三陸うまいものセット
やのや株式会社 吟醸手羽塩・黒豚生ハム詰め合わせ
花道プロジェクト 優勝Tシャツ6人分

以上

みなさまへのお願い

花道プロジェクトの活動に賛同し、ご協力・ご支援及び大会等に参加してくださっている企業・個人の方々に対しまして、メンバー一同大変感謝しております。

我々花道プロジェクトとしましては、プロジェクトの一環としてバスケを通じて大槌町の活性化を図るために大会を開催しております。大会開催がプロジェクトの主目的ではないため、みなさまには何とぞご理解いただきますようお願い申し上げます。

今後も応援してくださっているみなさまの気持ちを無駄にすることの無いよう、一生懸命活動していきますので、 変わらずのご協力・ご支援をよろしくお願いいたします。

PAGE TOP