【秋の大会】リョータカップ・大会報告と結果

リョータカップの様子02

今回で7回目を迎える秋の大会は「7番といえば」のリョータカップとなり、たくさんの「リョータ」達が参加してくれると期待していましたが、ビジュアルを追い求める方はおられませんでした(笑) が、リョータ張りの動きを感じる選手はとても多かったように思います。

今回の参加予定者は89名でしたが、中高生が13人も参加してくれて親子チームもあり、和気あいあいとした雰囲気でとても楽しく過ごすことができました。 学生たちも出たいと思ってもらえる大会になってきたのが感じられ大変嬉しく感じました。

この秋の大会は車いすバスケ体験交流試合が目玉企画になっていましたが、イスバスメンバーの負担もかなり大きかったことから卒業することにし、 新たに全チームから選出して頂いた選抜選手16人と、運営から推薦された4名で即興5×5の選抜試合をエキシビションマッチをすることにしました。 全てのチームから必ずメンバーが出場していることで、ほかの全選手がエキシビションマッチを観戦・応援してくださる展開となり、予想以上に盛り上がりました。

毎大会感じますが、当プロジェクト主催の大会は運営者が作る物ではなく、参加者の皆さんが作ってくださっているものだと今回も痛感しました。 本当に暖かい雰囲気で楽しみながら、また決めるところは決めながらバスケを1日できるという、とても大切な時間を皆さんと共有しながら過ごせるのはとても幸せな気持ちでいっぱいになります。

我々の目指す「バスケをツールに町おこし」とは、「バスケで町を元気にする」という目標とは近いようでかなり違います。全国から多くの人にお越しいただき町おこしのツールとなるべく活動をしており、大槌町のバスケを盛り上げるというものではないからです。 各方面から大槌にお越しいただき、初めて対戦する人たちと交流を深めて頂いて、毎年ここでしか再会できない人の繋がりを広げていきたいと思っています。 6月の桜木杯にしかない空気感、秋の大会にしかない雰囲気、それぞれ全く違う良さが顕著に出てきたと思います。

今年度はあともう1大会、3度目の「出張花道」を開催いたします。今回は岩手県内で遠野市での開催となります。 エントリー期間も終了し東北3県からお集まりいただく16チームで5×5の大会を開催いたします。遠野は何といってもジンギスカンが超有名! バスケを楽しみに来ていただくのはもちろんのこと、どうぞ遠野の町自体も楽しんでいただけたらと思います。

最後になりましたが、今大会もたくさんの賞品提供を頂きました企業様・店舗様・有志の方々には大変お世話になりまして誠にありがとうございました。 またその他にも多方面よりご協力・応援を頂きましたこと、心より感謝しております。洋平カップに関わってくださった全ての皆様に御礼申し上げます。本当にありがとうございました!

花道プロジェクトメンバー一同

リョータカップレポート・参加チーム&順位

順位参加チーム名チーム所在地
優勝 crack 盛岡
準優勝 OYB 盛岡
3位 盛岡リンクス 盛岡
4位 スクラッチ 八幡平
5位 岩泉クラブ 田野畑
6位 Maybe 釜石
7位 UNFINISHED BALLERS 仙台
8位 TENTEN'Z 遠野
9位 バカリズム 大槌
10位 矢野鮮魚店 大槌他
11位 mork 滝沢
12位 OSHS 北上
13位 MYK 群馬
14位 Orangeboler 大槌
15位 ZERO 静岡
16位 Infinity 矢巾

各賞

賞名受賞者名
大会MVP 野村 克也(crack)
選抜MVP タンク(バカリズム)

大会賛同企業様(ご提供品)

お名前ご提供いただいた品物
株式会社アシックス ビーニー・ネックウォーマー・バスケソックス・タオル・ロングTシャツメンズ・ロングTシャツレディース各6枚
有限会社カネマン おかしたくさん・大会ポスター制作
有限会社 柏崎製麺所 様 日本そばセット・うどんセット・ラーメンセット各スープ付10食
ハウスセレモニー株式会社 中村屋海鮮ラーメン20食
新来軒矢巾店 様 釜石ホルモン10人分
河合商店 三陸蒸し牡蠣セット6人分
サクセスプランニング 様 アマノフーズ詰め合わせ4チーム分
株式会社ヤノ食品 カープチューハイ・カープハイボール全5ケース・コロッケセット16チーム分
島本和彦 様 渡辺雄太サイン色紙

収支報告

収入の部支出の部
82,500 79,251
参加費82,500円
優勝T製作費、優勝T送料、会場使用料、スポーツ保険、ステッカー代、事務経費、お礼状作成・送付代・ショットクロック購入費3回払い

参加者の皆様にはグッズをご購入頂いたり募金にご協力をいただき誠にありがとうございました。 グッズ収益・ご寄付・大会収益につきましては、アウトコート建設の基金に使わせていただく予定となっております。 今後共皆様のご協力・ご支援のほどよろしくお願いいたします。

  • 会場他募金:22,862円
  • グッズ収入(6点×300円):1,800円
  • 大会収入:3,249
  • 2018年11月22日現在のアウトコート基金合計:2,615,001円

以上

みなさまへのお願い

花道プロジェクトの活動に賛同し、ご協力・ご支援及び大会等に参加してくださっている企業・個人の方々に対しまして、メンバー一同大変感謝しております。

我々花道プロジェクトとしましては、プロジェクトの一環としてバスケを通じて大槌町の活性化を図るために大会を開催しております。大会開催がプロジェクトの主目的ではないため、みなさまには何とぞご理解いただきますようお願い申し上げます。

今後も応援してくださっているみなさまの気持ちを無駄にすることの無いよう、一生懸命活動していきますので、 変わらずのご協力・ご支援をよろしくお願いいたします。

PAGE TOP